簡単旨いめんつゆ(つけ汁)の作り方

Scroll down to content

 

こんばんわ! 今日は削り節を使ってどうやって麺つゆを作るのかを

やっていきます (^^)/

麺つゆってスーパーで買うものなんじゃない? と思われる方も多いと思います (*^^)v

そうです….. スーパーで買えます…. しかも最近のはどんどん美味しくなっています ((+_+))

このままでは鰹節の立場が 危ない ( ̄▽ ̄;)

そう思った僕は 削り節を使っても簡単に美味しいめんつゆが作れることを証明しなければな

らないと思い 写真を撮りながら 説明していくことにしました (#^^#)

是非参考にしていただければと思います (‘◇’)ゞ

(注)二人分を目安に今回は作りました !(^^)! 分量は人数に合わせて 増減させてくださ

い!!!

 

P1000227

今日は本枯節と羅臼昆布をベースに作っていきます。 うちの商品名は耕一郎節です (;^_^A

削り節の種類はお好みでオッケーです !(^^)! 鯖とか鰯もかなりいけます

P1000230

用意するのは

水 500cc

醤油 120cc

みりん 120cc

削り節  15g~20g 分量は感覚的に一掴みから二掴みぐらいです 手の大きさにより

昆布 7g~15g

P1000235

お水から昆布を入れて煮立たせます。

ONE POINT お水につけておくのは何分ぐらいが良いですかとよく聞かれます。好みにもよりますが 30分前後つけておけば GOODです。 常温で長くつけておくと 夏は腐ります (-_-;) もちろんいれてすぐ煮立たせても大丈夫です。

P1000240-00023

沸々としてきて 70度くらいになったら昆布を引き上げます

P1000244-0001

昆布だしをもう一度鍋に火をかけ 沸騰させると 火を止めて鰹節を入れます。

P1000247

P1000248-0001

4分から6分待って4 お出汁がしっかり出ているのを確認すると

濾します

P1000248-0001-1

綺麗な黄金色ができました。

P1000249-0001

P1000249-0002

濾したお出汁に 醤油とみりんを入れて一度煮立たせたら 火を切ります

P1000251-0001

 

最後にこのままでは 暑くて冷蔵庫に入れれないので 手で触って 大丈夫になるまで待ったら 冷蔵庫に入れて完成です。 完成した麺つゆは二日間は使えますので 冷蔵庫保存してください。

以上 美味しい麺つゆ 講座でした (;^_^A

どうでしたか? これならできると思っていただければ 幸いです (*^^)v

一味違う お手製の麺つゆで 家族を驚かせてあげましょう !(^^)!

お好みのベースのお出汁を見つける藻楽しみですよー ( *´艸`)

それではまた明日!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。